• 1 ダリアと蝶
    ・・・・・
  • 2 石 斛
    自 宅
  • 3 パスカリ
    自 宅

福岡の旅の終に 筑豊の炭鉱王

Category : たび

炭鉱王の大邸宅(敷地:2300坪、建物延床面積:300坪)で雛人形展が開催されていると知って訪問しました。
 柳原伯爵の娘であり歌人である柳原燁子(白蓮)との結婚に合わせ 増改築された建物は
 洋風&和風の素晴らしい装飾がなされており 回遊式庭園はただ今!池の改修中でしたので…
枯れ山水を思わせました 個人の庭とは思えません。

飯塚市幸袋にある【旧伊藤伝右衛門邸】です.。
かなり立派な長屋門!
元々は、天神の別邸にあったものを移設したものだそうで..........
彼は こちらの屋敷から天神の別邸まで 愛車キャデラックで通ったそうです。

再婚で伊藤伝右衛門の妻となり 大正天皇の従姉妹にあたる 伊藤燁子(大正の三大美人)となる
彼女の居室は贅をこらした二階にありました 


 ❤旧伊藤伝右衛門邸 長屋門❤ 


❤旧伊藤伝右衛門邸玄関❤
 

❤前から見た 旧伊藤伝右衛門邸やや前景 右軽自動車の向こうまで 左は全部入ってない❤


❤庭園❤






2階の窓ガラスのある部屋が白蓮の居室


❤応接間❤


❤食堂❤


旧姓 柳原燁子(あきこ)歌人柳原白蓮の詩です。
初夢や よきもの来よと 灯をけして まねく まくらに 梅が香でする↓ 白蓮←と書いて有りました。

❤柳原白蓮が書いた句の掛け軸❤


❤享保雛 1716年ころ およそ300年前❤


❤このコーナーに1.200体のおひな様 2枚❤
沢山有りすぎで一枚にはとても収まりませ~ん。
他に800体のおひな様が有りました。


❤九州地方ではサゲモンと云う❤


❤歌人雛❤


❤御所人形❤


❤市松人形❤


サムネィル画像をクリックで大きく開き 「窓を閉じる」をクリックで元に戻ります。
古今雛も色々有るようで 京都古今雛 大阪古今雛等々
皇宮雛 皇太子雅子妃婚礼雛は 伊藤伝右衛門夫妻の亡きあとだと思います。
 
<
1.古いおひな様
<
2.昭和期の古今雛
<
3.時代に見る古今雛
<
4.古今雛色々
<
5.明治天皇雛 洋服が珍しい
<
6.皇宮雛 皇太子雅子妃婚礼
<



❤豆粒のようなお雛さまとお道具❤






1.200体のお雛さま以外は 部屋が暗かったり ケースに入っていたりで 暗い画像になりました。

 部屋の中には合計2.000体のひな人形であふれていました。
柳原白蓮(当時伊藤燁子) 社会運動家の年下の宮崎 龍介(当時学生 後に弁護士)と駆け落ちするまで 
当時としてはご法度 結婚生活は10年で終わったようです。
 
素晴らしい着物や帯など 沢山飾って有りましたが 撮影禁止でした。

当時「筑豊御三家」と呼ばれた麻生 貝島 安川に続いたのが炭鉱王 伊藤伝右衛門
妻の為に改築した 優雅な生活をかいま観たような気がしました。

NHK朝の蓮ドラでの「花子とアン」では 野暮で荒くれ者の 伊藤伝右衛門とは違がったようで。。。。。
白蓮と結婚前には衆院議員も務めてたそうですし 女学校も創立して 優しい人だったようです。 
。。。。。。。。。。しかしお妾さんは大勢いたそうですよ!殿方は羨ましいですか?????
旧邸を拝見し私もイメージが変わりました。 

2016年3月10日旧伊藤伝右衛門にて撮影

2014年10月に訪ねた 佐賀県唐津の高取邸です。 
筑豊と並ぶ「肥前の炭鉱王」 旧高取家住宅
NHK朝の連ドラ「あさが来た」「花子とアン」 主人公の舞台になった 歴史上の方々が登場し面白いです。




Posted by 菜桜 on 25.2016   30 comments   0 trackback

流石のお宅なのですね。素晴らしい長屋門です。
広い間口です。全部は写ってないですものね。白蓮さんのために増築、資産があり過ぎの石炭王だったのですね。
こんなに沢山のお雛様、飾られるのもさぞ大変だったでしょう。
市松人形たちも可愛いです。懐かしい人形です。
合計2.000体のひな人形、ただただ、びっくりです。
学が有って優しい殿方でしたか。
お庭も素晴らしいですね。今もお手入れなのですね。
2016.03.25 13:15 | URL | kazuyoo60 #- [edit]
まぁ~ すごい豪華ですね。目を見張るようですね。
朝ドラを見て、とても荒くれ者と誤解しがちですが、白蓮さんに尽くしたのですね。
その愛情の形が白蓮さんに通じなかったようですね。
素晴らしい邸宅とお庭 実際に観たいですね。
2016.03.25 21:07 | URL | koyuko #UoJDqtOY [edit]
筑豊、炭鉱王の大邸宅・・凄い造りですが
一回りするのも大変だったでしょうね。
それにしても広大なお屋敷のお雛様、
撮影が全部できなかったとの事、すごい数のお雛様でしたね。
豪華で凛としたお顔など上品で現代の雛さまと比較できません。
比較するとは?おかしいですが・・
伊藤伝右衛門。。凡人の私はお茶のメーカーを連想してしまいます。

2016.03.26 06:22 | URL | のんのん #kAdC4t8s [edit]
NHK朝のTV小説にあわせてタイムリーな旅ですね!飯塚周辺は嘉穂劇場に昔から行ってみたいと思っているので実現したいです!
2016.03.26 07:29 | URL | ローリングウエスト #4rhKAmu. [edit]
菜桜さん
おはようございます。

>飯塚市幸袋にある【旧伊藤伝右衛門邸】です.。
  かなり立派な長屋門!
ぷうさんも先日 行きましたので、思い出しながら
楽しまさせて頂きましたよ、
ありがとうございました。

では、また
2016.03.26 08:34 | URL | ぷうさん #- [edit]
お早うございます。

長屋門高級武士のお宅のようでしょう。
広い間口に前の道路は狭く 斜めからも全部撮れませんでした。
白蓮さんのために増改築されて 資産があり過ぎの石炭王だったのでしょうね。

>こんなに沢山のお雛様、飾られるのもさぞ大変だったでしょう。
市松人形たちも可愛いです。懐かしい人形です。
合計2.000体のひな人形、ただただ、びっくりです<
色々お雛さまを拝見しましたが この数には驚きました。
とても全部撮りきれませ~ん。

無学だったと思いますが 頭脳明晰だったのでしょう 優しい殿方だったそうです。
お庭も素晴らしいでょう。
池の改修中でした。
撮影禁止の場所も多くて 目に焼き付けて帰りました。
2016.03.26 10:04 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
お早うございます。
目を見張るようでした。

>朝ドラを見て、とても荒くれ者と誤解しがちですが、白蓮さんに尽くしたのですね。
その愛情の形が白蓮さんに通じなかったようですね。<
ドラマの加納伝介役の俳優さんのイメージは 脚色されてるので 中身は違いまいした。
狭い田舎町 白蓮さん元伯爵令嬢の東京育ち 寂しさから年下の学生に走ったのでしょうか?

福岡に行くことが有りましたら 是非立ち寄ってご覧ください。
2016.03.26 10:11 | URL | 菜桜 #- [edit]
お早うざいます。

炭鉱王の大邸宅 凄い造りでした。下世話ですが当時の炭鉱王は儲かったのでしょう。
お屋敷をガィドしてくださる方がいて 説明を聞きながら結構面白かったです。
それにしても広大なお屋敷のお雛様 これだけのお雛様は私も初めての事!

>豪華で凛としたお顔など上品で現代の雛さまと比較できません。
比較するとは?おかしいですが・・
伊藤伝右衛門。。凡人の私はお茶のメーカーを連想してしまいます。<
古い品格あるお雛様素晴らしいの一語です。
ドラマので伝右衛門役の方のCM この方も味が有ります。
ドラマの中でも優しい顔がかいま見えました。

2016.03.26 10:22 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
お早うございます。
嘉穂劇場でもお雛祭りを開催していましたよ。
建物は国の登録有形文化財で当時炭鉱の従業員の憩いの場だったそうですね。
伝右衛門邸のガィドさんから聞きました。
歌舞伎の中村勘三郎さんもこの劇場で上演されたとか?
2016.03.26 10:27 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
お早うございます。
先日いらっしゃいましたか?
素晴らしい大邸宅でしたね♪
2016.03.26 10:29 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは 歴史をたどりながらお雛様を見て、当時の歴史が頭に浮かんできました。
白蓮さんの小説を読んだことがあるので、このような立派なお宅で退屈な日々を
過ごされていたのかなあと思いました。それにしても立派なお屋敷と庭ですね。
お雛様を見ていると、時代背景もわかるような気がします。
2016.03.26 13:19 | URL | うさこちゃん #UY1w.cMk [edit]
今日は~♪
白蓮の小説読まれたのですかぁ~
あの当時の白蓮事件は新聞でも大騒ぎだったそうですね。
遠く離れた田舎町で いくら立派なお宅でも 寂しさと重なり退屈な日々だったのでしょう?

以前訪ねた唐津の旧高取邸も立派でしたが 中身が凄いです。

>お雛様を見ていると、時代背景もわかるような気がします。<
財閥でないと立派なおひな様は無理でしょうからぁ~
流石っと云う感じでした。
2016.03.26 13:59 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
菜桜様こんばんわ。もう暖かくなったかな?と思うと又寒い日もありますね。福岡での白蓮の過ごされた
家やその暮らしがわかって良かったですね。人間は物欲だけでは満足できないのですね。二千体以上のお雛様撮影だけでも大変でしたね。九州柳川ではお雛様や吊るし雛をたくさん見たことはあります。
2016.03.26 22:07 | URL | シクラメン #ZFLWppFE [edit]
伊藤伝右衛門邸を拝見するには白蓮事件を知ってると知らぬでは見方が全然違って来ますね。
そしてその背景からは色んな考えが推測され、男性としては複雑な思いがします。
又、こんなところにも麻生家が絡んでいるとは・・・・v-390
2016.03.27 20:54 | URL | ★道楽★ #p9EjBqa2 [edit]
立派な建物と庭園ですね。
ひな人形からも歴史を感じました。

飯塚市に友人がいます。
年賀状で「遊びにきてください」と毎年ありますが、
なかなか行くことができません。
2016.03.28 07:08 | URL | 山小屋 #9L.cY0cg [edit]
!!(^^)!!ブロ友・菜桜さん、お早うございま~す!
何時もお越し頂き心温まるコメントを有り難うございます。
今日は異常気象で雷や突風、ヒョウなどであれる様なのでしっかりと対策をして出かけましょ~!

@(*^_^*)@コメント⇊
*今日は以前テレビドラマにも登場した炭鉱王の御屋敷ですね。
二日に渡る福岡観光をご案内頂きありがとうございました。
居乍らにして行った気持ちになれるブログ旅って素敵で大好きです。
またのご案内を楽しみにしております。

!('_')!今朝のMyBlogは⇊
*私の住む宮島口の堰堤から見た風景をアップしましたので御覧頂き少しでも興味を持って頂ければ幸せま~す!
!('_')!ご覧頂いた感想コメントを頂くのを楽しみにしていま~す!
!(^^)!それではまた!バイ・バ~ィ!!
2016.03.28 07:41 | URL | ひろし爺1840 #KCehlBDg [edit]
今日は~♪
朝は寒くて昼は結構暖かいですよね。
さくらも長く咲いてくれそうで 嬉しいです♪

福岡での白蓮の過ごされた 家やその暮らしがわかって良かったです。
そうですよね 人間は物欲だけでは満足できないのでしょうね 激しい性格の方だったのでしょう。
二千体のお雛様とても全部撮影出来ませんでした。

>九州柳川ではお雛様や吊るし雛をたくさん見たことはあります<
柳川もお雛祭りは豪華です 元柳川藩主立花邸「御花」が有りますよね 現在は料亭になっていて
また素晴らしいお庭も有り…
こちらも素晴らしいひな祭りですよ!
私も数年前に行きました。
2016.03.28 13:34 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
柳原白蓮名前だけは知っていましたが NHK朝の蓮ドラで初めて興味を持ちました。
伊藤伝右衛門邸を拝見し 初めて知ったことばかりです。
ドラマでは荒くれ者に見えても 優しい反面も読み取れましたよ。


白蓮の再婚事情にも同情しますが 我儘気まま私からもそう見えました。
伊藤伝右衛門さんも犠牲者だったのかもですね。


麻生さんの「麻生大浦荘」が有りました。
「あさが来た」のモデルの広岡朝子の潤野炭鉱も筑豊だったのです。
現在跡地は嘉穂高校になっていました。
2016.03.28 13:48 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
筑豊の旅はとっても意義ある旅でした。
お友達がいらっしゃれば 是非一度お出かけして見て下さい。
立派な建物と庭園。
ひな人形からも歴史を感じましたし。。。。。。。
其方からだと福岡迄飛行機で行かれる方が良いでしょうね。

2016.03.28 13:52 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
筑豊は収穫の有る旅となりました。
色々歴史を辿ると面白いですよ♪
花冷えで桜も少し咲きどまりしてるような 明日からも気温が上がりお花見が最高でしょうね。
宮島のしだれ桜まだですか?
2016.03.28 13:57 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
あまりに有名なお話の舞台ですね。
長屋門も中々立派、歴史は古く遡ってるのが分かります。
古風な屋敷から、キャデラックでねぇ~。
新旧取り入れて、お金持ちは違いますねー!

300年前の雛さま、そばで見られて良かったですね。
100年前のは、見たことあるんですけどね・・・
2016.03.29 19:32 | URL | だんだん #- [edit]
v-410こんばんわ~素晴らしい邸宅と庭園~手入れも行き届いていますね~
連ドラのあと白蓮の本も読みましたぁ。炭鉱王 伊藤伝右衛門の人と成りドラマとは違ったようですね!
ドラマでも私は好感をもって見てました^^。
凄い数といろいろの種類のお雛さま(';')びっくりですねぇ~時代によってお顔の違いがでていて
面白いですね!。
楽しく見せていただきました>^_^<。
2016.03.29 20:06 | URL | タカチャン #- [edit]
●頂いたコメントの御礼と今日のブログへのお誘い!
!!(^^)!!ブロ友・菜桜さん、お早うございます!
3月は”サル”と言う通り日々の経つのが早く感じますが、今日も充実した楽しい一日を過ごしましょ~!

@(*^_^*)@コメント(⇊)
*宮島はまだ咲始めで~す!
2日・3日は余り天気が良くない予報で撮影に大敵の雨が心配で~す(ー_ー)!!

!('_')!今日のMyBlog(⇊)
*世界遺産巡り・フランスパリ観光①の回想録を作りましたの、一緒に行って見た気持ちに成って頂ければ幸せま~す。
!(^^)!ご覧になった感想を宜しくお願いしま~す!それではまた!バイ・バ~ィ!!
2016.03.30 08:12 | URL | ひろし爺1840 #KCehlBDg [edit]
菜桜様三月も終わりになりもう四月ですね。桜の満開も近づいてきましたね。巨人強くおめでとう。
パソコンにメール入れました。
2016.03.30 18:20 | URL | シクラメン #ZFLWppFE [edit]
伊藤伝右衛門邸は九州では以前から有名だったけれど
数年前の「花子とアン」で大人気となり全国的に有名になったと聞きました
炭鉱王が贅を尽くした広大なお屋敷に飾られたすごい数のお雛様も素晴らしいですね
2016.03.31 14:22 | URL | ビオラ #nL6A2.tM [edit]
今日は~♪
朝の蓮ドラでしった話でしたが 訪ねて見るとかなり有名舞台でした。
長屋門立派でしたよ!
当時の炭鉱王の財閥ぶりが解ります。
麻生さんもそうなのですよね。
古風な屋敷から キャデラック チュッとちぐはぐな感じはしましたが。
いくらお金持ちでも白蓮には通じなかったようですね。 

300年前の雛さま そう云う目で見るからかもですが 威厳があり素晴らしいと思いました。
100年前のは見られましたか?
2016.03.31 14:40 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
素晴らしい旧邸と庭園迄手入れも行き届いていました。

>連ドラのあと白蓮の本も読みましたぁ。炭鉱王 伊藤伝右衛門の人と成りドラマとは違ったようですね!
ドラマでも私は好感をもって見てました^^。<
本を読まれましたか 歌人ですので文才は有ったでしょう。
伝右衛門さんはドラマでも優しい人柄出ていましたよね。

一軒のお宅でこれだけのおひな様初めてでしたぁ~
2016.03.31 14:48 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
染井吉野近くの公園では満開でした。
宮島はまだですか?
3日に平和公園へと思っていますが 散り始めるかもですね。
2.3日は雨の模様ですね。
2016.03.31 14:53 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
昨夜の巨人はルーキの投手で4回でエラーも絡み打たれました。
何時かは負けますが ルーキーとしてはまずまずだと思いますよ!
阪神の上々の出来上がりですね♪
此方のさくらは満開です。
2016.03.31 15:00 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
私も朝の蓮ドラで初めて知りました。
「あさが来た」のヒロィンもこの地では有名でしたよ!
筑豊で炭鉱を買いその後一番良い時期に売却したそうです 先見の明が有ったのですね。

此伊藤伝右衛門邸の広大なお屋敷に飾られたすごい数のお雛様も素晴らしいですが…
此方の筑豊では 麻生家やその他の炭鉱王の街でした。
2016.03.31 15:08 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://naorin1239.blog101.fc2.com/tb.php/594-a49e361d

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード