• 1 ダリアと蝶
    ・・・・・
  • 2 石 斛
    自 宅
  • 3 パスカリ
    自 宅

突然の訃報

Category : 未分類
昨日は久々の好天に恵まれ 散歩に出ました。
パンジーやビオラは沢山咲いていましたが 一重のピンクの山茶花がとっても綺麗で…
2枚だけ撮らせていただきました。



★山茶花マウスオンで2枚★

<

<<<


私の独り言
大相撲の元久島海(田子の浦親方)を偲んで……
高校3年生でアマ横綱に輝き 大学時代は3年連続の学生横綱を張り アマチュアでは無敵だった
九嶋啓太選手 2月13日突然の虚血性心不全で46歳の若さで急逝されました。
プロになる予定はなかったそうで 教師になりアマチュアの指導をする予定だったのだそうですが。


知人に連れられ 千秋楽のパーテーイや 引退相撲にも行きました。
他人事は思えない今回の出来事 何度か会ったり話をしてたので とてもショック.......... 
気は優しくて力持ちを地で行くような 歌も上手くて聡明な人でした。

部屋を築いて 幕の内に上がった「碧山」2場所でこれからという時 志半ばで心残りだったでしょう?
謹んでご冥福をお祈りいたします。


↓ネットより抜粋しました。
尚 田子ノ浦部屋の力士8人の転属を承認した。幕内碧山、幕下碧天、序ノ口碧己真は春日野部屋
幕下海龍、三段目久之虎、序二段碧の正、碧海浜、碧城は出羽海部屋に移る。北の湖理事長(元横綱)は
「急なことでなかなか決めかねていたが、力士の意思を尊重することになった」と話した。


↓私の思い!
出羽の海部屋は 久島海の元所属していた部屋 また春日野部屋(元栃の和歌)は 同郷で兄のような存在
だったとか お弟子さんを天国より見守ってあげて下さい。



Posted by 菜桜 on 22.2012   6 comments   0 trackback

ピンクの山茶花に癒されました。
若い方の訃報は胸が痛みます。
志半ばの死は無念だったでしょうね。
ご冥福をお祈りいたします。
2012.02.23 06:44 | URL | mico #NkOZRVVI [edit]
おはようございます。

ピンクの山茶花がとても綺麗でいでしたぁ~
46歳とはあまりにも早すぎですね。
普通の職業は未亡人が継ぐこと出来ますが お相撲ばかりはどうすることもできません。
ご夫婦で頑張って 部屋を起こされたと思うのですが…
お弟子さんや 奥様に幸多かれと願うばかりです。
2012.02.23 09:34 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
この山茶花は今が旬ですか。我が家の早咲き山茶花も一重のこの色です。
活躍された方、有名な方も、次々とあちらへ逝かれます。合掌。
2012.02.23 11:00 | URL | kazuyoo60 #- [edit]
こんにちは~♪

山茶花は今が盛りですね。 この時期の一重の山茶花は珍しいかと思いました。
今年は有名人の方の訃報が多いですね。
この方は余りにも若すぎます。 それも家族と談笑中だったそうです。
2012.02.23 13:25 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます

一重のピンクの山茶花…なんと美しいことでしょう
拝見させていただき心から御礼申し上げます

ワタクシとほぼ同世代の田子の浦親方
とても早く亡くなられて
たくさんの志を半ばにご無念だったことと
お察しします

謹んでご冥福をお祈り申し上げます
2012.02.24 02:28 | URL | ★★★うーたま★★★ #xbKCJSxA [edit]
おはようございます。

志半ばで天国へ旅立たたれ 悔しいの一言です。
ご冥福をお祈りいたします。
2012.02.24 09:23 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://naorin1239.blog101.fc2.com/tb.php/200-48cb241f

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード